なごみグループ

税理士法人 和

社会保険労務士法人 和プライバシー

なごみグループ

税理士法人 和

社会保険労務士法人 和プライバシー

Q&A

よくある質問

Q&Aよくある質問

月次訪問では、どのようなことをしてくれるのですか?
毎月訪問して会計帳簿の正確性、適法性をチェックし、税務対策はもちろんのこと、レポートを作成して経営者に業績の解説をさせていただきます。
当社の特徴として経営者とのコミュニケーションを重要視し、関与先様のさまざまなご相談に素早く対応いたします。 原則当月の業績を翌月に報告させていただくことにより、経営者の迅速な経営判断に役立てることができます。
また、自計化(会計ソフトなどにより自社で経理ができるようになること)のサポートにも力を入れております。
月次訪問の日程と監査時間はどのくらいですか?
日程につきましては、お客様と打合せの上お伺いしています。月次監査時間は2~3時間程度です。
提供される月次レポートとはどんなものですか?
月次レポートの内容は以下となります。
  • 戦略会計図表(ポイントとなる経営数値をわかりやすく視覚的に捉える)
  • 月次試算表
  • キャッシュフロー計算書(キャッシュフロー経営のため、利益とキャッシュとの違いを把握する)
  • 売上高移動平均表(会社のトレンドを把握する)
  • 前期比較財務諸表(前年と業績や経費を比較する)
  • 年間推移損益計算書(各月別の業績の一覧)
税務調査の対応はして貰えるのですか?
当然の事ながら、専門知識に基づいて税務調査の立会い、調査後の対応をいたしますのでご安心ください。
資産税 (譲渡所得税、相続税、贈与税) の申告はして貰えるのですか?

もちろんさせていただきます。特に相続税の申告・納付は下図のような流れになっており、その中でも期限付きの手続きがたくさんあります。 また、申告自体も専門的知識が必要となるので、相続税に強い専門家に任せることが重要です。

よくある質問

エリアの対応はどの辺りまでなのでしょうか?
近畿圏と関東圏を基本としておりますが、その他の地域もご相談により対応させていただきます。
経営計画書はなぜ必要なのですか?また作成はしていただけるのでしょうか?
経営計画書作成を専門分野とするグループ会社である『株式会社 和』が承ります。経営計画書を作成する事により、社長の決意・目標・方針・行動指針などが明確に示され社員の動機付けにも役立ちます。また、銀行からお金を借りる場合、経営計画書を作成していると、今までより借りやすくなる可能性があります。全国の黒字企業のほとんどが経営計画書を作成しているといわれています。
現在契約している顧問税理士がいるのですが、相談にのってもらえるのでしょうか?

すでに顧問税理士がいらっしゃるお客様に対して、別の視点からの意見や回答が必要と感じた場合に、第2のアドバイザーとして意見や資料のご提供を行っています。

よくある質問

管理会計とは何ですか?またなぜ必要なのですか?
管理会計は会計情報を活用して経営管理者の意思決定や組織の経営管理に役立てることを目的としています。企業のいろいろな活動をいい方向に導くための判断に必要な会計情報を提供するための技術のことをいいます。企業間の競争が激しくなり、国際化が進展するにつれ、経営管理の手法はますます高度化しています。それにつれて、管理会計に期待される要求も増大してきています。経験豊富な職員によりフォローさせていただきます。
管理会計→経営者(内部)に対して、リアルタイムに経営の情報を提供
制度会計→利害関係者(外部)に対して定期的に経営の情報を提供