なごみグループ

なごみBlog

HOME / なごみBlog
月曜日
月曜は高松仁が日々の事象について語る「邯鄲(かんたん)の夢」
火曜日
職員が好き勝手に綴る「なごみ日記」
水曜日
岡本泰彦の「忘れた頃にヤスピコ」
金曜日
ニュースについて語る「NEWS 101」

なごみ日記 おみくじ

2018年01月16日(火) 18:50

毎年初詣に行くと必ずおみくじを引きます。
今年も妻と一緒に自宅の近所の神社に初もうでに行き、
おみくじを引きました。

2人とも大吉で、『やった〜』と喜んだのですが、
書かれている内容を読んでいくと、
僕の方は大体良いことが書いてあったのですが、
妻の方は本当に大吉かと思うような内容でした。

そういえはここ数年は大吉しか引いていないような気がするので、
『ひょっとして大吉しか入ってなかったりして〜』なんて冗談を言いながら帰ってきました。

何はともあれお互い今年は大吉ということで良い年になればいいな〜

良い1年になるように頑張っていきたいと思います。

(R.S)

NEWS 101 平成30年度税制改正大綱発表

2018年01月12日(金) 13:08

平成30年度の税制改正大綱が昨年12月14日に発表されました主要な税制改正項目の概要は以下のとおりです。
  ・個人所得課税
   ヾ霑湛欺の引き上げ
   給与所得控除の改正
   8的年金等控除の改正
   だ朕Э醜霪段鵡欺の見直し
  ・法人課税
   ―蠧棲搬臑タ弊農の改組
   ⊂霾麩携投資等の促進に係る税制
  ・資産課税
   〇業承継税制の拡充
   特定の一般社団法人・一般社団法人に対する相続税の課税
   小規模宅地の特例の見直し    などです。

税制改正大綱は法案の原案となるものであり、これがそのまま法律になることはありません。税制改正大綱を骨子として財務省が国税、総務省が地方税の税制改正法案を作成します。それぞれの税制改正法案が通常国会に提出され、衆参両院で審議・可決されて初めて法律となります。
今後の法律可決の動向が気になるところですね。

NEWS 101 ふるさと納税

2018年01月05日(金) 10:03

 年末にはふるさと納税のCMをよく目にしました。
 ふるさと納税を利用することで地方自治体の特産品をお礼として受け取ることができます。さらに地方自治体に寄附した金額は一定額まで所得税や住民税から控除されます。
 これだけを聞いているととてもおいしい制度というだけで終わりますが、所得税や住民税から控除を受けるためには確定申告が必要となります。
 罰則があるわけではありませんが、ふるさと納税をした方はご注意ください。

なごみ日記 今年の漢字

2017年12月19日(火) 16:59

 先週の12月12日、この一年の世相を漢字一文字で表す恒例の「今年の漢字」に「北」が選ばれました。今年は全国から15万3,594票の応募があり、「北」が7,104票だったそうです。
 理由は「北」朝鮮の核・ミサイルの脅威、九州「北」部豪雨、大谷翔平選手・清宮幸太郎選手で注目が集まった「北」海道日本ハムファイターズ、競馬界で「キタ」サンブラックが大活躍―――などです。
 “なるほど”と納得できる方、“理由はこじつけだ”と納得できない方、様々のようです。
 2014年には消費「税」率が8%に引き上げられたことで、「税」が「今年の漢字」に選ばれました。
 今年9月に入社した私の「今年の漢字」は、「新」しい職場、「新」しい出会い、ということで、「新」を選びたいと思います。今年一年を振り返り、漢字一文字に思いを込めるのもいいものですね。
 皆さまにとっての「今年の漢字」は何でしょうか?  K・K

なごみ日記 お食い初め

2017年12月18日(月) 19:32

先週の土曜日、二人目の子供のお食い初めをしました。お食い初めは子供が一生食べ物に困らない事を願い、また歯が生えるほど成長したことを喜ぶ意味もこめて、赤ちゃんに初めて食べ物を食べるマネをさせる儀式です。
が、もちろん人生で子供の数しかしない儀式ですから、飲食店のスタッフの指示を聞きながらになりました。
こういった儀式は、儀式の意味よりも、普段会えない両親と子供の楽しい時間を過ごすことが子供にとっても貴重な時間だと感じました。 T.K

なごみ日記 チーム飲み会

2017年12月05日(火) 18:05

つい昨日のお話ですが
私が所属しているチームで飲み会がありました。

私はお酒に弱く
すぐに酔ってしまうので
飲みに行くことは少ないのですが
みんなでワイワイするのは好きです。

私はまだまだ新人ですから
先輩のお話を聞いていると
勉強になることもありますし
これからの楽しみが増えていって
とても楽しく過ごせました。
今は2月に出張があることを聞いて
不安でもあり楽しみでもあります。

次のチーム飲み会はいつかわかりませんが
リーダー、またよろしくお願いします!

(KH)

NEWS 101 M-1グランプリ

2017年12月04日(月) 15:36

M-1グランプリは、2001年から始まった漫才コンビの登竜門的な
大会です。


たまたま、TVのチャンネルを捻るとやっておりました。
流石に沢山のコンビから選ばれただけあって大変可笑しくて
楽しんでおりました。


優勝者は、漫才コンビ とろサーモンでした。
余りの嬉しさに少し震えているような様子に見えました。
15年以上のキャリアになると参加すら出来ないらしく、彼らには
最後のチャンスだったそうです。


優勝賞金は、なんと10,000,000円。
税理士の血が騒ぎます。
彼らは、500万円づつ分けるのか?
所属事務所に吸い上げられるのか?
給与でもらうのか?


岡野の結論
おそらく折半するのでしょう。
賞金ですから事務所も搾取しないでしょう。
では、給与が増えるのか?
いえいえ、彼らは事業者となりますから事業所得の報酬として
所属事務所や主催者から受け取ることになります。


支払金額×10.21%
但し、100万円を超える部分は20.42%の源泉徴収されることになります。
5,000,000−918,900=4,081,100
約400万円を手にしたことになります。
さらに仕事の依頼が増えるとの事。


本当に苦労が報われてオメデトウ!!!!


岡野 正治



カテゴリー

月ごとに読む

過去のエントリー


101dog_weblog_index